『厚揚げと梅肉の豚バラ肉巻き』スキレットで簡単照り焼きレシピ

アウトドアレシピ

豚バラ肉で巻くレシピはたくさんある。
というか、豚バラ肉で巻いてしまうと、何でも美味しくなってしまうから不思議だ。

今回は厚揚げと梅を巻いて、和風照り焼きに仕上げてみた。
酸っぱい梅と、甘辛いタレが絶妙な一品だ♪

『厚揚げと梅肉の豚バラ肉巻き』レシピ

使った道具

スキレット(8インチ:直径約20㎝)

材料(2~3人分)

  • 厚揚げ  1枚
  • 梅干し(柔らかいもの)3~4個
  • 豚バラ肉(15㎝位のもの)16枚
  • 片栗粉 適量
  • 砂糖  大さじ1/2
  • 醤油  大さじ1
  • 酒   大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 油   適量

作り方

  1. 厚揚げはキッチンぺーパーで余分な油を吸い取っておく。梅干しは種を除き、粗みじん切りにする。
  2. 厚揚げを縦半分に切り、切れ目側から厚さの半分に包丁で切り込みを入れる。(※切り離してしまわないよう注意)
  3. 切り込みに梅肉を詰め、それぞれ4等分にする(計8等分)。
  4. 豚バラ肉を十字に広げ中央に厚揚げを乗せる。(このとき豚バラ肉は横⇒縦の順番に重ね、厚揚げは縦長に乗せると肉が巻きやすい)上に乗っている(縦になっている)豚バラ肉から先に厚揚げを巻き、さらにもう一枚(横になっている肉)で全体を包むように巻く。
  5. 片栗粉を全体にまぶす。
  6. スキレットを温め油を引いたら、肉の切れ目のある面を下にして焼き始める。
  7. 火加減を見て転がしながら、焦がさないように全体を焼き上げる。
  8. 全体に火が通ったら、キッチンペーパーで余分な油を拭き取る。
  9. 混ぜておいたタレを流し入れ、弱火で焦がさないように照りが出るまで絡めたら出来上がり。

ポイント

今回は梅肉ペーストを使っているが、できれば普通に柔らかめの梅干しをおすすめしたい。

特にサラッとしたペースト状のものは、焼いているうちに横から流れ出てしまい、せっかくの梅の風味も飛んでいってしまう。

何でも豚バラ肉に巻いてしまう^^

アウトドアでも普段のキッチンでも、豚バラ肉があれば何でも美味しくなってしまう、と感じるくらい豚バラ肉巻きは定番だ。

適度に脂がのっている豚バラは、炭火や焚火料理など火加減が難しい調理器具でもたくましく仕上がってくれる。

肉巻きレシピはたくさんあるが、今私が特に気に入っているのは、水菜や豆苗、レタスなどのシャッキッと野菜、そして長芋もオススメ!
ぜひ、いろいろ試してみていただきたい。

タイトルとURLをコピーしました