PR

『海老と筍とズッキーニのアヒージョ』味付けは塩コショウだけ!スキレットでキャンプ飯レシピ

アウトドア料理

キャンプ飯の定番とえいばアヒージョですね。

今回は春の食材を使ったアヒージョレシピです。
味付けも超シンプル!素材のうま味を生かした、簡単なのにぜいたくな一品です。

自然の中で季節の食材♪春のキャンプ飯を存分に堪能してください。

『海老と筍とズッキーニのアヒージョ』レシピ

使った道具

スキレット 6 1/2インチ
(ソロ~2人分)

材料

  • オリーブオイル 100~150ml
  • にんにく  1片
  • 海老  5~6尾
  • 筍の水煮 100g
  • ズッキーニ 1/2本
  • 塩 ひとつまみ
  • 粗挽き黒コショウ 少々

作り方

1、下準備

海老は殻をむいて、背ワタを取り除いておく。
にんにくをみじん切り、ズッキーニは厚さ7㎜の輪切り、筍の水煮は厚さ5㎜程度に切っておく。

2、スキレットにセットする

スキレットにオリーブオイル、みじん切りのにんにくを入れ、海老、ズッキーニ、筍の水煮の順にすべての材料を入れる。

塩と黒コショウを全体に振りかける。

3、加熱する

材料を入れたスキレットをコンロに置き、中火でオリーブオイルを煮立たせる。
煮立ったら火を少し弱め(中弱火)5分煮る。

時折軽く混ぜ、全体に火が通るまで加熱する。

4、仕上げ

味見をして物足りない場合は、塩コショウを足して調整する。
薄切りにしたバケットを添えて完成。

ポイント

スキレットは食材をすべて入れてから、弱めの中火にかけます。こうすることで、じっくりと食材のうま味を油になじませます。(強火でスタートすると焦げ付く場合があるので注意しましょう)

オリーブオイルの量が少なく感じるかもしれませんが、煮ていると食材から水分が出て全体が浸かる程度になります。

まとめ

アヒージョはどんな野菜でも美味しくしてしまう不思議な料理です。野菜嫌いの私の友人にアヒージョにすると食べれてしまうという人がいます。

筍だけではなく、つくし、セリ、わらびなど、春の山菜ともとても相性がいいです。

キャンプ場近くの道の駅やスーパーなどには、地元の農家の方が作った野菜がたくさん売っています。
アヒージョは、特別な調理方法があるわけではないので、その土地で見つけた食材を使って作るのも楽しみ方のひとつですね。

味付けも余計なものは加えず、塩とこしょうがあればOK!

春のキャンプシーズン、ぜひ、旬の食材をキャンプ飯に加えて、季節を堪能してください。

こちらもおすすめ↓

タイトルとURLをコピーしました